サイトマップ English 文字の大きさ 小 中 大
サイト内検索

大津市民病院

TOP > 病院の案内 > 看護局 > FISH哲学の導入
FISH哲学の導入

大津市民病院は滋賀県下ではじめて、『FISH哲学』の導入を宣言します。

2010年7月1日 院長

● FISH哲学


このたった4つの哲学を日々、自分の方法で自分で実践します。
医療崩壊が叫ばれる時代の今こそ、活気に満ちた笑顔のある病院環境活性化を目指します。
自分の仕事の価値を見出し、思いやりのある前向きな姿勢で医療の最前線で働きます。
  大津市民病院看護局FISH委員会

● FISH導入宣言2010




看護局では、2011年4月よりFISH委員会を立ち上げ活動を推進しています。


〜魅力ある職場づくりを目めざして〜

 いろいろな見方や経験・知恵を集めて、自分たちで“よりよいアイディ
 ア”をみつけていく。委員会のメンバーが協力して、いきいきと活動が
 できるようにします。
 また、この精神が職員全体に浸透して職場全体が活性化していくこと
 を主眼としています。

● 活動内容

  7月  各所属ごとの七夕祭り
 11月  ハロウィン
 12月  クリスマス会
  各月ごと  患者様にお誕生祝いケーキ(紙で作成し贈ります)
 メッセージカードづくり

● 2012年の活動内容

● FISH活動報告

 
>>クリックで拡大
年4回FISH通信を発行
(職員に配信)
FISH通信 Vol.1
FISH通信 Vol.2
FISH通信 Vol.3
FISH通信 Vol.4

● 2013年の活動内容

● 2014年の活動内容

 
>>クリックで拡大
 
>>クリックで拡大

● 2015年の活動内容

 
>>クリックで拡大
   
 

↑ページトップへ