サイトマップ English 文字の大きさ 小 中 大
サイト内検索

大津市民病院

TOP > 受診の案内 > 診療科の案内 > 呼吸器内科
呼吸器内科
診療内容・特色

京都府立医科大学呼吸器内科の協力のもとに、診療を行っております。
がん支援病院である当院は、呼吸器外科・緩和ケア科・放射線科と連携し、肺がんの診療を行っております。
術後補助化学療法や再発・進行肺がんに対する化学療法を外来・入院にて施行しております。
COPD、気管支喘息、間質性肺炎以外の肺炎等は内科と連携して診療にあたっています。
臨床工学技師や理学療法士と連携して急性呼吸不全や慢性呼吸不全の急性増悪に対する非侵襲的陽圧式人工呼吸器による呼吸管理や睡眠時無呼吸症候群に対してのポリソムノグラフィーやCPAP療法も行っております。また入院中の慢性呼吸不全症例に対してのみ、呼吸リハビリを行っております。

スタッフ紹介

部長 : 平沼 修
専攻医 : 田中 理美
非常勤医師 : 田宮 暢代
非常勤医師 : 古谷 涉

主な症例(手術)と件数

平成27年度

 気管支鏡件数(延べ)   102件  
 外来化学療法件数(延べ)  216件  
 入院化学療法件数(延べ)  185件  
 ポリソムノグラフィー施行件数  43件  
 CPAP療法導入件数  15件  

 

外来診察日
  月曜 火曜 水曜 木曜 金曜
1診 午前 田宮 平沼 呼吸器
外科・
戸田
田中(理) 平沼
2診 午前     古谷    

 手術

月曜日・木曜日

学会認定医等資格
平沼 修 日本内科学会認定内科医
日本呼吸器内視鏡学会気管支鏡専門医
抗酸菌症認定医
日本結核病学会
京都府立医科大学臨床准教授
京都府立医科大学客員講師

↑ページトップへ